ナイトワーク全般

ナイトワークは
デメリット以上にメリットが大きい?

 

ナイトワークを始めてみたいと思った方、実際に働く前にデメリットとメリットについて知っておきましょう。

2つの仕事の違いや魅力について、ぜひ覚えておいてくださいね。

ナイトワークという仕事と特徴

夜にお酒を提供するのが、ナイトワークのお仕事内容です。

ガールズバーやスタンドはカウンター越しにドリンクやフードを提供しつつ、お話を楽しむのが仕事。

 

キャバクラやラウンジはお客様と同じ席についたままお酒を作ったり会話を楽しんだりと、バーよりも距離が近いのが特徴です。

さらにキャバ嬢は時間外に食事をしたり連絡を取り合ったりと、より親密なサービスも提供しています。

 

ガールズバーは制服や私服を着用しますが、カジュアルなテイストが多いでしょう。

一方キャバクラはドレスを着用し、非日常的なコーデで働くことが多く、スタンドやラウンジはワンピースを着用するお店がメインとなっています。

 

ナイトワークのデメリット

どんな仕事にもデメリットはありますが、お酒を提供する夜のお仕事ならではのデメリットについて確認しておきましょう。

実際にガールズバーやキャバクラに勤めている女の子たちの声を集めてみました。

 

・夜型になるので生活リズムが狂う

・酔ったお客様の対応に困る

・お酒を勧められると断りにくい

・終電を逃してしまい、始発まで待つハメになった

 

新しい生活リズムに慣れるまでは、少し時間がかかるかもしれません。お店内でのトラブルや悩みについては、我慢せずにスタッフに相談してみましょう。

 

勤務時間や帰宅時の不安についても、お店と話し合って良い解決方法を探ってみてくださいね。

 

お店の人に言いづらいときは、お気軽に私たちLuLuにご相談ください。熟練のスタッフが問題解決のため迅速にご対応致します。

 

ナイトワークのメリット

ナイトワークというお仕事はどんなメリットが得られるのか?

こちらも経験談を元にご紹介します。

 

・時給が高い

・時間や曜日が選びやすい

・好きなお酒を楽しめる

・自分が知らない世界をのぞける

 

短時間で効率よく稼げるため、時間を有効に使えるのは大きなメリットに。普通に生活していたら絶対に出会えない人と知り合えたり、知識を深めたりできることに喜びを感じている人もいます。

 

サービス業としてもやりがいがあるため、ナイトワークというお仕事に、お金以上の魅力を感じている人が多いでしょう。

 

◆まとめ◆

ナイトワークのデメリットについては、お店の対応で解決できることも多々あります。

もしトラブルが起きた場合や、疑問に感じたことはLuLuまで相談されてみてください。

デメリット以上に、他仕事では得られないメリットが大きいかもしれません。

気になる方はぜひ、自身で体験してみてくださいね♪

 

質問等も随時受け付けておりますので、いつでもご相談ください。

経験と知識豊富なLuLuスタッフが、貴女のよりよいナイトワーク環境をお店選びから入店後も責任もってサポート致します。

 

 

キャバクララウンジ専門の夜のハローワーク

広島流川ナイトワークなら私たちLuLuにお任せください!
私たちLuLuは、ナイトワークに関わる全ての人たちの笑顔を見るべく、日々お仕事のご紹介・サポートをしています。色んな不安を抱えながらお店探しをしている方もいらっしゃるかもしれません。その不安を解消するために、一度私たちにメッセージを送ってくださると嬉しいです。LINE・お電話・直接会ってでのご相談など、相談方法も多数ご用意しています。
不安に感じていることや疑問に思う事など、いつでもお気軽に、私たちLuLuにご相談ください。
貴方にお会いできる日を、スタッフ一同、心よりお待ちしております。

LuLu SNS⇒

  • Instagram
  • twitter
  • line

掲載していない店舗も数多くあります。
今のお仕事のお悩みや、
時給・待遇などのご相談も随時承っております。
ぜひLuLuにお任せ下さい。

このサイトを共有する